2015年05月21日

077:等(きむろみ)

きっとまぶたの裏にいて滲んでは乾いてるんだ僕等の愛は
タグ:短歌
posted by きむろみ at 11:39| 題詠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。